【商品番号244】AE86用フロント大径ブレーキキット262Φ ローター付き


AE86用フロント強化ブレーキキット大径262Φ ローター付き

仕様
AE86ノーマル(233Φ−18)から(262Φ−21)へ大径化し、AE86キャリパーピストンサイズと同等のトヨタ系キャリパーを採用しました。パッド面積も同等サイズです。

目的
ブレーキ容量アップとともに、リビルト、レストアを意識したブレーキキットです。

特徴
3D設計及びCNCマシニング加工品

メーカー、ブランド
インパルスマシニング

概要
古くなって傷んだAE86キャリパーを、ブレーキフィーリングを悪化させずに代替えキャリパーに変更できます。使用するキャリパーは中古品が豊富なこと、新品供給があることを条件に選定しました。

また、キャリパーピストン径はマスターシリンダーとの相対関係があるため、不用意にピストン径が変わると、ペダルフィーリングが大きく変わってしまいます。そのためピストン径(サイズ)とブレーキパッドサイズ(面積)がAE86と同等な物を選定基準にしました。

加えて、ブレーキキャリパーの適合ディスクパッドが、ストリート用から競技用まで、多種多様なメーカー品があり、自由に選択できる車種のキャリパーを選びました。

ディスクローターは大径化したローターとキャリパーの位置関係により、ホイルとの接触が起きにくいオフセット
量、ディスク厚、部品供給が豊富な車種を選びました。

キット品の構成
・スチール製ブレーキブラケット 左右1セット 防錆メッキ処理済
(純正約7.6mm厚<弊社キット品9.0mm厚)
・アルミブラケット(位置決めノックピン付き) 左右1セット 防錆アルマイト処理済み
(A7075高強度アルミ/超超ジュラルミンを採用)
・組み付けボルト

別途準備頂く必要のあるもの。
・ブレーキキャリパー左右セット(ブレーキパッド等含む)
・ブレーキホース左右

オプション設定(別途有償オプション)
・中古ブレーキキャリパー左右及びリビルトOH ※中古品につき保証なし 
・ステンメッシュブレーキホース(RUNMAX製)
・ホースクランプ(ストラット固定クランプ)
・ディスクパッド(制動屋:街乗り用SP<峠用SM400<サーキット用RM550,RM551+)、他

詳細仕様
キャリパー適合品番 (RH 47730-52020,LH 47750-52020)
車種(トヨタ)
ヴィッツ(NCP10,13-RS用※標準車不可)
bB(NCP3#系)
ファンカーゴ(NCP2#系)
他(プラッツ、イスト、WILL、プロボックス等)

ディスクローター
車種 ホンダシビック EG6/EK4
※4H-PCD穴あけ加工及びハブ裏R面逃し加工要(ローターハブ穴面取り)

取付け注意点
ディスクローターが車両内側へオフセットします。このため、使用キャリパーはハブ面から突出しないためホイルの自由度が高いですが、ロアアーム端部とディスクローターのクリアランスが狭くなります。
ロールセンターアダプター未使用車は、クリアランスは問題ありませんが、ロールセンターアダプター使用車は、場合によって純正ロアアームの端部を削る必要があります。その他、取付けの車両ごとに個別に対応してください。
※ディスクローターとロアアームのクリアランスは1.5mm以上を確保してください。

対策
1)社外製ロアアームの使用(端部が細くなり、クリアランスが十分に確保出来ます)
2)ゼグラスナックルの使用(ストラットの位置が数ミリ外側へオフセットするため、純正ロアアームにおいてもクリアランスが確保出来ます)

特記事項
※競技専用部品のため、製品保証はございません。取付けに関しては状態が車両毎に異なりますので、個別に対応してください。


ブレーキ大径化のメリット

なぜブレーキディスクローターを大径化するのか。
そのメリット、デメリットは?

まず最初に、純正ノーマル状態のディスクローターの大きさは適切なのか?
大衆車と高級車、高級スポーツカーのブレーキサイズは同じなのか?

このことを考えてみてください。
高級車は、価格が高い分、性能向上の部品が初めから装着されています。

逆に大衆車は、価格を安く抑えるため、性能向上よりも、日常走行に問題ないレベルの機能で
販売されています。

とくに、ディスクローター、いわゆるブレーキのサイズは、ホイルサイズに影響するため、
ブレーキが大きくなる
するとホイルが大きくなる
タイヤサイズも大きくなる

となるわけです。
冬用のスタッドレスタイヤは、ホイルサイズを小さくして、タイヤの出費を抑えたりしますよね。

高級車や高級スポーツカーはスタッドレスタイヤが履けない車も多く存在します。

このように、大衆車のノーマルブレーキは、スポーツ走行したり、
レースなどの競技で使用するには、容量が足りなくなることがほとんどです。

例外的に、改造範囲の狭いワンメイクレースは、ノーマルブレーキサイズじゃないの?と
考える方もいますが、
ワンメイクレースは全車が同じブレーキで走行しているため、レース後半で
ブレーキの効きが甘くなれば、周りも同じことが起きるので、レースとしての醍醐味は
楽しめる、ということになります。

また、そのようなカテゴリーではブレーキメンテナンスの頻度が高く、
ブレーキパッドやディスクローターを頻繁に交換しています。

改造が許される車の場合、このようなメンテナンス頻度を減らし、性能を向上させるための
ブレーキの容量アップは、とても重要で、メリットにつながります。

ディスクローターの大径化のメリット
・ディスクパッドの負担が減り、寿命が長くなる
・ディスクローターの負担が減り、寿命が長くなる
・ブレーキのコントロール性が向上し、タイムアップする。
・レース後半のブレーキの熱ダレが抑えられ、安心して走行できる。
など、様々なメリットが起こります。

ここで、??と思った方もいると思います。
ディスクローターの大径化によって、なぜコントロール性が上がるのかと。

それにはいくつかの理由があります。
今まで走っていた環境と全く同じ状態で、ディスクローターの大径化をしたと仮定します。

.屮譟璽は以前より効くようになります。
▲疋薀ぅ弌爾それを察知して、ブレーキを踏む力を弱めます。
弱い力で踏むことで、繊細なドライビングが可能になる、
または、効くパッドから、コントロールするパッドへ変更することが可能になる、

ブレーキに求められる性能は、基本性能が人の意志に比例した減速量です。
人が止まらないと感じないようにすることが基本性能です。

そして、ABSのない旧車の場合、濡れた路面でのブレーキングは痺れますよね。
これは晴れのスポーツ走行でも同じです。
ブレーキがロックしやすければ、コーナーへ安心して突っ込めなくなります。

このように、ブレーキの基本性能と、スポーツの要求性能は異なるので、
効くことと、扱いやすいこと、は別のテーブルで考える必要があります。

次に、弊社のブレーキキットが、他車種のブレーキを使用しているか、です。

ゞ畴のAE86のブレーキキャリパーは傷みが酷く、OHしても性能が維持し辛く、
OHの頻度が高まるか、性能が発揮できないか、コスト面でも機能面でも問題が起こります。

⊇秬汽ャリパーの構造の問題
AE86は片側のスライドピンが固定式のため、交換が行えません。
他車種のブレーキでは、このスライドピンが交換やOHが容易なため、
OHの頻度、性能の維持がしやすくなり、コスト面、機能面で安心して使用できます。


そして、重要なことが、ブレーキの効くとコントロール性は別テーブルで考えること、と
説明しましたが、

ブレーキキャリパーのサイズ、いわゆるピストン径とディスクパッドの面積(大きさ)を
間違えてしまうと、コントロールしにくいブレーキになってしまいます。

この理屈から、パッド面積、ピストン径を変化させないために、VItz系キャリパーを使用し、
ディスクパッドが豊富に選べること、中古キャリパー、新品キャリパーの供給状況も考え
総合的なメリットで、このキットを販売しています。

まとめ
「ブレーキの効き(基本性能)」と「コントロール性(性能向上要求)」は
同じテーブルで考えない、ことです。

関連商品のご紹介

【商品番号243】AE86用フロント大径ブレーキキット262Φ ローターレス Yaris/Vitz front brake cariper fits the adaptor for AE86
【商品番号245】AE86用フロント大径ブレーキキット262Φ ローター+ホース付き

メールマガジン登録・解除

商品検索

商品カテゴリー

注目の商品

人気の商品